英語上達.net

英語・英会話の上達に役立つ情報をお届けします

英語ディクテーションの勉強におすすめの無料サイト


英語のリスニング力アップのために、ディクテーションをしてみたいけれど、どんな教材を使えば効果的なの?と思ったことがあるでしょうか。

そもそも「ディクテーション」って何?、どんな効果があるの?、ということについては「ディクテーション 英語のリスニング上達に必要か?」をご覧ください

ディクテーションには、英語音声とそのスクリプト(テキスト原稿)と日本語訳が必要です。

すでにご自分のリスニングレベルに合ったCD付教材があるなら、それをディクテーションに活用するとよいでしょう。

もしお手持ちの教材がなくても、インターネットの無料サイトで様々なディクテーション素材を入手できます。

ここでは2つのサイトを紹介します。


ディクテーションをサイト内で完結できるサイト


英語リスニング無料学習館
http://english-listening-center.com


このサイトはすごいです。

ワープロソフトや紙とペンなどを用意しなくても、聴き取った英文を直接サイト内に入力し、クイズ形式で答え合わせまでできるという、まさにディクテーションの学習に特化した、至れり尽くせりのありがたいサイトです。

会員登録は必要なく、サイトにアクセスするとすぐにディクテーションに取り組めます。

短い英文がたくさん用意されていますし、読み上げのスピードもゆっくり目ですので、ディクテーションに取り組もうとしている英語初学者におすすめのサイトです。

長文やTOEIC対策の英文も収録されているので、中級者以上の方でもしっかりディクテーションに取り組める内容です。

音声再生には、ループ再生機能があるので、繰り返し再生したいときにとても便利です。

これからディクテーションに取り組んでみようとお考えであれば、まずこのサイトを覗いてみてください。



英語ニュースでディクテーションしたいならこちら


ニュースで英会話
https://cgi2.nhk.or.jp/e-news/news/archive.cgi


NHKが提供する英語教育サイトです。
※利用には無料の会員登録が必要です。

トップ画面にアクセスすると、NHKの海外向け放送、NHK Worldで放送された英語ニュースのトピックがリストアップ表示されています。

ニュースを選択すると、そのニュースの動画・英文スクリプト・日本語訳を見ることができます。

どのニュースも1分程度なので、ディクテーションをするにはちょうど良い長さです。

ただ、英語のスピードは速く、語彙も難し目ですので、英語初学者にはおすすめできません。

読み上げのスピードは「速い」と「通常」の2段階で調節できるので、スピードが早く感じるようなら「通常」を選択するとよいでしょう。

また、日本関連のニュースがメインなので、日本の時事関連のボキャブラリー強化にも役立ちます。

ニュースは月曜から金曜の平日に1日1本ずつ更新されます。


自分に合ったレベルの素材で取り組むと効果的


ディクテーションをする時には、集中すればある程度聴き取れるぐらいの英語音声に取り組むと効果的です。

まだリスニングに自信がないようでしたら、英語リスニング無料学習館の「短い英会話」の問題から取り組まれるとよいでしょう。

最初の内はなかなか聴き取れなくて辛く感じるかもしれませんが、継続するとだんだん聴き取れる範囲が広がってきて、ディクテーションするのが楽しくなってきますよ。


関連記事


[ 2015/07/08 22:00 ] リスニング お役立ちサイト・Podcast | TB(-) | CM(-)