英語上達.net

英語・英会話の上達に役立つ情報をお届けします

【NativeCamp】 スカイプ不要のオンライン英会話レッスンを体験しました

Sponsored Link


2015年3月にオープンしたオンライン英会話スクール、NativeCamp(ネイティブキャンプ)

スカイプを使用せず、インターネットブラウザのみでレッスンできますので、オンライン英会話に挑戦したいけどスカイプを使ったことがない、という方に特におすすめです。


予約なしでレッスンできる


NativeCampは、レッスン予約の必要がありません

講師とレッスンスタイルを選択→すぐにレッスン開始となります。

急に空き時間ができたので今すぐレッスンしたいという場合に便利ですね。

(レッスン予約することも可能ですが、予約1回につき別途200円かかります)

会員登録後にログインすると最初の画面に、ただいまオンラインの講師」のサムネイル写真が表示されています。

私がログインした土曜日の午後の時間で、30名ほどの講師が表示されていました。

おそらく全員フィリピン人講師ですね。

名前に青色のマークが付いている講師はすぐにレッスン可能、赤色のマークが付いている講師はレッスン中のためすぐにはレッスンできません。

講師の写真をクリックすると、その講師のプロフィールと自己紹介動画が見られます。

自己紹介動画は20秒ほどですが、発音が聞けるので、講師選びの参考になります。

中には、なまりが強くて聞き取りにくいなと感じる講師もいます。

自分が聞き取りやすく感じる講師を選ぶと楽しくレッスンできると思います。

講師を選んだら、

・レッスンスタイル(フリートーク/教材を使ったレッスン)

・講師の話すスピード
(すごくゆっくり/ゆっくり/普通)

・自分の英会話レベル
(超ビギナー/ビキナー/中級以上)

を選択形式で設定し「レッスンに進む」ボタンを押します。

するとすぐに「講師の準備が整いました」と表示されるので、「レッスンを開始する」を押します。

次に「カメラとマイクのアクセス」メッセージが表示されるので、「許可」を押すと、レッスン開始です。


レッスン開始


緊張する間もなくブラウザ画面に先生が現れました。

"Can you hear me?"

と聞かれたので、

"Yes, I can hear you."

と答えると、若干間があった後先生がすこし困った顔で

"I can't hear you."

と言っています。

え、どうしてこちらの声が聞こえないの?と焦って画面を見回します。

先生は慌てた様子の私を見てチャットボックスにいろいろメッセージを送ってくれますが、すっかりパニック状態の私はただオロオロするばかり。

「マイクのボリュームを確認して下さい」

と、メッセージが来ましたが、マイクのボリューム?一体どこで確認するの??と、さらにパニック状態に。

その後かなり時間をかけて、なんとかマイクのボリューム操作がわからないことをメッセージで伝えた瞬間、画面のものすごくわかりやすい位置にスピーカーの形をしたアイコンを発見!

そのアイコンをクリックすると、「自分の音量」と「相手の音量」という2つのケージ表示が現れたので、「自分の音量」を最大にしたところ、

"I can hear you!"

と先生の声。

よかった~(ノ´∀`;)

ということでさっそくおなじみの自己紹介からレッスンスタートとなりした。

落ち着いて画面を見ると先生は自宅ではなく、コールセンターのブースのようなところにいるようです。

そういえば先ほど私の声が届かなくて先生が困っていると、管理者のような人が様子を見に来ていたようです。

Sponsored Link



今回はフリートークを希望


さて、今回はフリートークのレッスンを希望していましたが、冒頭のドタバタですでに5分以上経過していました。

オープンしたてのスクールということで、20代の若い先生も緊張しているようです。

私は、できればフィリピン人がどのように英語を勉強するのかを聞きたかったのですが、先生は私の趣味について次々と質問してくれます。

最初の自己紹介で私は、スポーツは野球が好きですと言いました。

それで先生は、「野球は何人でするスポーツですか?」とか「野球はどこの国で人気がありますか?」など、先生にとってはまったく未知であろうと思われる野球というスポーツについて一生懸命考えながら質問してくれます。

ところが、野球の話をしているうちにもうレッスン終了1分前になってしまいました。

「最後に何か質問はありますか?」と聞かれたので、今の私の英会話のレベルに合ったNativeCampのレッスン教材は何か聞いてみました。

でも私の英語の質問の仕方が悪く、先生は「英語のニュースを聴いたり、雑誌をたくさん読むとよいでしょう」とだけ答えてくれたので、結局どの教材がよいかについてはわかりませんでした。

すると突然画面に、「レッスン終了10秒前」と表示され、カウントダウンが始まりました。

びっくりしつつもお別れのあいさつしたところで、カウント0になり画面がプツッと切れました。

「・・・こんな感じで、25分経つとになると容赦なく終了になるんだ~」と再びびっくり。

※現在はレッスン時間終了後に1分間の延長時間が設けらましたので、焦らずにお別れのあいさつができます。

まあでも、慣れないながらも先生が一生懸命にレッスンしてくれて楽しかったです。

それに、スカイプを使用しなくてもちゃんとビデオチャットでレッスンできることが分かりましたし、画面操作も使いやすい印象でした。

レッスン前に、NativeCampのサイト内にある「レッスン画面の使い方」を見ておくと、今回の私のようにドタバタせずにレッスンできるでしょう。

NativeCAMP公式サイト



Sponsored Link


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/03/08 20:29 ] オンライン英会話 レッスン体験レポート | TB(-) | CM(-)