英語上達.net

英語・英会話の上達に役立つ情報をお届けします

レアジョブ英会話無料体験レビュー① 会員登録からレッスン予約まで

Sponsored Link


レアジョブ英会話。

生徒数が最も多いオンライン英会話サービスとして有名です。

DMM英会話が猛追していると言われていますが、現在はどちらが最大手なのでしょうか?


まずは無料体験の申し込み


レアジョブのサイトにアクセスしたら、「まずは2回の無料体験レッスンへGO!」を選択。

会員登録画面で、名前・メールアドレス・自分で決めたパスワードを入力し送信します。

すぐに、入力した自分のメールアドレスにレアジョブからのメールが届くので、本文にあるURLコードを選択すると、会員登録完了の画面が現れます。

その画面に、性別・生年月日・現在の英語レベル・英語学習の目的・TOEICのスコア(受験したことがあれば)を選択式で設定し、「入力した内容を確認する」ボタンを選択。

入力内容に誤りがなければ、登録を確定させて会員登録操作は完了です。

それにしても、オンライン英会話の会員登録はほんとうにあっさりしています。

通学型の英会話学校で無料体験を申し込むと、申込書の記入やスタッフの面談などがありそれだけでかなり時間と体力を浪費します。

もっとも私が英会話学校に通ったのは10年以上も前なので、現在はその限りではないかもしれません。

Sponsored Link



レッスン予約


早速レッスンの予約をします。
レアジョブは、朝6:00~深夜0:30まで予約でき、しかもレッスン開始5分前まで予約が可能です。

3000名以上の講師が在籍ということですが、無料体験の場合は体験レッスン講師という枠があり、その中から講師を選びます。

レアジョブ英会話のホームページから、レッスン予約のタブを選択すると、体験レッスン講師のサムネイル写真と予約可能時間の一覧が表示されます。

体験レッスン講師は35~40名ほどです。

講師の写真を選択すると、講師歴・日本語レベル・在籍大学と専攻・講師の自己紹介(英文)を見ることができます。

今回は私と同年代のスキンヘッドの講師を選びました。

スキンヘッド・・・

写真の見た目はすこしだけ怖そうですが、自己紹介の英文を見ると、多くの講師が自分の学歴をこれでもかと並べてアピールして(いるように感じる)のに対して、この先生の自己紹介文は至って謙虚な印象だったので、選んでみました。

レッスン時間は土曜日の朝7:30で予約しました。

選んだ講師の写真の下に、レッスン可能時間のボタンが表示されているので、7:30のボタンを選択すると、希望するレッスンスタイルの選択画面になります。
フリートークやオリジナル教材を使用してのレッスンを指定したり、スタイルを指定せず、講師に任せることもできます。

今回は「体験レッスン教材NO.1」を使用してのレッスンを選択しました。

教材はあらかじめPDFファイルをダウンロードして予習することができます。

レッスンスタイルを選択したら、「予約する」を押して予約完了です。

さてさて、今回はどんなレッスンになるでしょうか・・・。

1回目の体験レッスン

レアジョブ英会話公式サイト



Sponsored Link


関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
[ 2015/02/27 22:18 ] オンライン英会話 レッスン体験レポート | TB(-) | CM(-)